top of page

 東京都感染拡大防止協力金を申請される事業者の皆様へ

 

申請書類の事前確認を承ります(費用はかかりません)
 皆様が協力金をスムーズにお受け取りいただけるよう,東京都は,申請書類の「専門家による事前確認」をお受けになることを推奨しています(東京都の専用ウェブサイトはこちら。なお,専門家への費用は東京都が手当てします)。

 当職らも,新型コロナウイルス感染症流行という未曾有の事態に対峙しておられる方々にわずかでもお力になれればと考え,この取り組みに協力させていただくことにしました。したがいまして,当職らに事前確認をご依頼いただいても,費用をお支払いいただく必要はございません。
 この事前確認をご依頼いただく手順は,以下のとおりです。

 

①まず,以下のサイトをご覧になり,申請要件をご確認ください。

クリックしていただくと,東京都の専用ウェブサイトの「申請要件」の項目がご覧になれます。
https://www.tokyo-kyugyo.com/?fbclid=IwAR3W2FoquK3b-z4uZWn0F11Fc1A3I-KYzPlr4OGdTCA47cqb_nfaSYu-nRA#link01


②必要書類を入手の上,ご記入をお済ませください(ご記入は,わかる範囲で結構です)。

専用ウェブサイト

https://www.tokyo-kyugyo.com/?fbclid=IwAR3W2FoquK3b-z4uZWn0F11Fc1A3I-KYzPlr4OGdTCA47cqb_nfaSYu-nRA#link02

から,

  • 東京都感染拡大防止協力金申請書兼事前確認書

  • 誓約書

  • 支払金口座振替依頼書

の3種類の書類をダウンロードの上,わかる範囲でご記入ください。

③添付資料のコピー(または画像)をご用意ください。

  • 確定申告書一式

  • 本人確認書類(運転免許証,パスポートなど)

  • 営業許可証類

  • 休業や営業時間を短縮しているのがわかるチラシ・ポスター・看板・ウェブサイトなど

(なお,内容によっては,のちほど追加資料のご用意をお願いすることがあります)

ここまででなにかお困りでしたら,
東京都緊急事態措置等・感染拡大防止協力金相談センター
電話 03−5388-0567 (午前9時から午後7時まで・無休)
にお問い合わせいただくか,当事務所まで
メールでお問い合わせください。

④当事務所まで「事前確認」をご依頼ください。

上記②③をご用意いただき,これらを当事務所まで,メールoffice@legal-an.com)にてお送りください。

その際,行政書士からの折り返しの連絡方法等について,ご希望がありましたら,お書き添えください。

(くわしくは次項でご説明いたします)

 

⑤折り返し,行政書士からご連絡いたします。

基本的には,いただいたメールに返信する形でご連絡申し上げます。

この方法以外でのご連絡をご希望でしたら,その旨,④のメールにお書き添えください。

  • 当事務所は,各種ウェブ会議システム(zoom,skype,webex,FaceTimeなど)に対応しております。

  • 原則として,直接対面による面談は行っておりません。

  • おおむね24時間以内にお返事することを目指しますが,現在,当事務所の所員全員がテレワークにて執務しておりますため,折り返しのご連絡に時間を要することがありますことをご了承ください。

(なお,ご連絡から48時間を過ぎても連絡がない場合には,送受信エラーなどの不具合が考えられますので,再度ご連絡ください)

 

【ご注意】

  • 申請受付期間は,2020年6月15日(月曜日)までですので,お早めの手続きをお勧めします。

  • 事前確認手続きを経ても,申請要件を充足しないなどの理由により,協力金が支給されないことがあります(当職らによる事前確認は,協力金の支給をお約束するものではありません)。

  • 申請内容が虚偽にわたる場合など,違法または不当な申請であると当職らが判断した場合には,事前確認のご依頼そのものをお断りすることがあります。

bottom of page